上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは、*Naoです!!

今日、図書館制度・経営論のテストの成績が返ってきました!!
結果は「優」
見直ししたら覚えきれてないとこが多々見つかって
可でもいいから通してください・・って思ってたんですが・・・
まさか優をもらえるとは思ってませんでしたw

あと今後司書資格を目指してる人の参考になるかどーか分かりませんが
私の書いたレポートを晒しちゃいますw 合格済

※類似レポートは再提出になるらしいので参考程度でお願いします。
 あとこれは下書き段階の物なので誤字脱字が多いかもしれません。

-------------------------------

・生涯学習概論
設 題
「生涯学習における社会教育について述べてください。」

 日本に生涯学習の概念が導入されたのは、1965年12月、ユネスコで開催された第3回成人教育推進国際委員会でラングカンが、生涯教育の概念を提起して、それが日本に導入された。
 1986年に社教審が「生涯教育では、生涯にわたる多様な教育的課題に対する必要がある」
ことと、それを実現するには「生涯教育において、特に社会教育が果たす役割は大きい」こととが指摘されている。
 1986年に発表された臨教審の第2次答申では、「生涯学習体系への移行を目指し、人生の各時期の要請にこたえ、新たな観点から家庭教育、学校教育、社会教育など各分野の広範な教育・学習の体制や、機会を総合的に整備する必要がある」ことが指摘され、これをもとに、様々な改革が行われてきた。
 2006年12月に「教育基本法」が改正され、
第12条には、社会教育が規定され、個人の要望や社会の要請にこたえ、社会において行われる教育は、国および地方公共団体によって奨励されなければならない。とあり、社会教育は「社会に行われる教育」とされている。
その源泉は「個人や社会の要請」にこたえて生じるものとされているが、国や地方公共団体は、この社会的な教育を奨励しなければならない、というのが社会教育の規定である。
 次に社会教育法の第2条、この法律で「社会教育」とは、学校教育方(昭和22年、法律第26号)に基づき、学校の教育課程として行われる教育活動を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動(体育及びレクレーションの活動を含む)をいう。と定義されている。つまり、この法律による社会教育は、学校教育での正規の教育課程で行う教育活動を覗いた除いたもので、青少年や成人を対象にした、すべての教育活動を指しており、その教育活動は組織的なものでなければならないとされている。すなわち、組織的な一切の教育から学校教育を控除した残りが社会教育であるという考え方に立っている。
1971年4月、社教審が「急激な社会構造の変化に対処する社会教育のあり方について」のテーマで答申を出した1部に「生涯教育という考え方は、生涯にわたる学習の継続を意味するだけでなく、家庭教育、学校教育、社会教育の三者を有機的に統合することも要求している」と述べ、生涯教育という概念は、社会教育の概念を基として、生まれたものと考えることができる。このように考えると両者は非常に近い関係にあると云っても過言ではないが、この両者がまったく同じ概念であるということではなく、そこにはおのずと相違点があると思われる。その違いには
1、学習者の対象に違いがある。
 両者の間に人の生涯という天から見れば、生涯教育と社会教育の間には余り差がないようだが、実際に行われている社会教育の施策や活動からみると、その重点は、成人を中心とした成人教育にあって、青少年や乳幼児の教育は、もっぱら学校教育や家庭教育により多くの負担がかけられている。
2、教育の領域に違いがある
 教育の領域には、それぞれの場の違いに学校教育、社会教育、家庭教育に一般的には区分される。社会教育は社会教育法第2条に定めがあるように学校教育と家庭教育を除いた教育領域を定義している。
 生涯教育の領域は、前記した19 71年4月に社教審が答申を出した1部とまた、19 81年6月、中教審答申「生涯教育について」のなかで、生涯学習の意義について「国民の一人ひとりが充実充実した人生を送ることを目指して生涯にわたって行う学習を、助けるために。教育制度全体が、その上に打ち立てるべき基本的な理念である」と述べられており、前記三領域の上位概念として考えられ、両者の違いは明確であるということができる。
学習形態と方法においてだが、社会教育の独自性の特色としては
1、個人学習ないし自己学習であること。2、相互学習ないし相互に刺激合う学習であること。3、余暇活用ないし相互に刺激合う学習であること。4、一斉学習ないし指導者の講義などの方法による学習であること。
以上4点に分類することができる。社会学習の本質は一言で言うと「非拘束性」であると言える。
 生涯学習には、家庭教育と学校教育が含まれるから、形式的にいえば、拘束性が存在する。
 一人の人間の生涯を考えると、家庭や学校に所属している期間は、乳幼児から青年期までの一時期であり、それ以後の障害の主な部分は、社会教育であると云うことを考えると、生涯学習は、事故の自由意思によって学習を本質とし、高速は原則に存在しないと考えられる。

-------------------------------

これはかなり初期に書いたレポートなので、
今書くともっといいものに仕上がるかもしれませんw
テキスト引用おおすぎですしね・・・w
スポンサーサイト
2014.07.24 Thu l RO l COM(0) TB(0) l top ▲
うちのリアル友人Part2
【I 戦士】
中学1年からの友人。あだ名はもちろん某ロボットアニメのテーマ『哀戦士』から取ったもの。
うちをRoに引きずり込んだ1人でもある。当初、家にPCは持っておらず、ネカフェやエンチャン宅
に押しかけてRoをやらせてもらってたという。
さらに、友達にお金を借りてまでネカフェにRoをしにいってたというすごいRo厨だった。
身内に誰も転生キャラがいなかった頃に既にジプシーを持っていた・・・。
最近物忘れが激しく、一緒に人間ドックへ行こうと誘われ中。
すごいアレルギー持ち、エビ、カニ、小麦など、魚貝類や麺は天敵らしい。だがラーメンが好きなので
困ったものらしい・・。
現在はOdinサーバーに生息中だとか・・・。

【コージー】
大学時代からの友達。当初、I戦士の友達であり昼食を食べにいいったときに一緒になったときから。
はじめ、いきなり下の名前で呼ばれ、凄い馴れ馴れしいヤツだなと思った。
ヘビースモーカーで麻雀好き。うちに遊びに来るときはきちんと外にタバコを吸いに行く。
『マジかょ・・・』が口癖。何かあるとすぐ口から発する。演劇部所属だった。
大学卒業後、梅田の魚屋で仕事をはじめ、遠いことから退職。
次に、米屋に「正社員になれる」といわれ、まずはバイトとして入社、途中「正社員にやっぱりなれない」
と告げられ退社。
次に、肉屋にバイトとして入社、偶然エンチャンの弟と同じ職場になり、ここもやっぱり退社。
現在就職活動中。

2011.06.04 Sat l RO l COM(1) TB(0) l top ▲

うちのリアル友人Part1
【エンチャン】
月に1回は遊んでる友人。
はじめて話したのは中学2年の頃、学校のトイレで当時流行ってたポケモンカードを
見せてもらったとき。中学では同じクラスにはならなかったが、高校2年の時に同じクラスに。
共通の友人Jによって良く遊んだりするようになった。
とにかく要領がいい。大学時代は同じようにサボって遊んでたのに
ギリギリ卒業のうちと比べて単位は余裕で上回り卒業。ナンデダロウ・・・
かなりの偏食家、お父さんが肉屋なのに焼肉が嫌い。フィレオフィッシュとご飯と一緒に食べる。
うちをRoに誘った一人でもある。仲間の内ではツッコミ役。
Roは、ほぼ引退、、残ってた80000ShopPointも無くなったらしい。
フグとブルドックに好かれている。

【あっきー】
高校時代からの友達。みんなで集まるときには必ずいる。
趣味が似ていていたこともあり結構話すように。
MDウォークマンが主流になってきていても、カセットテープウォークマンを愛用していた。
高校時代、陸上部の後輩の作ってきた洗剤入りのクッキーを食べさせられた。
とにかく、椎茸が苦手。椎茸の匂いがするといって、どん兵衛も食べれない。
ひどい花粉症で、毎年この時期はじゅくじゅく。学校にも箱ティッシュを持ってきていた。
東方ヲタク、ニコニコ中毒者。
うちをRoに誘った一人でもある。仲間の内では弄られ役。
Roはほぼ引退、、今はラ・テールをやってるとか・・?

2011.04.27 Wed l RO l COM(1) TB(0) l top ▲
さくと、フルーツみたいな主張する?
それでさくは、こうさぎみたいな旅行すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。
2010.12.13 Mon l RO l COM(0) TB(0) l top ▲
さくの「好きなんだ!」のまねしてかいてみるね

いちごが・つまりは・知ってるはいちごが悪い!似合わない;wそれで何が売ってるスーパーもいいじゃない;好きではじまりましたが悪い!梨があり、何の脈絡も・そう梨です。

*このエントリは、ブログペットの「こうさぎ」が書きました。
2010.11.29 Mon l RO l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。